スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ABYRでの魔導新規カードについて

超お久しぶりです 丸々2ヶ月放置してましたごめんなさい^^;

なんせネタがない・時間がない・遊戯王モチベがないの3拍子が揃っていたもので

さて、ABYRでの新規カードがVジャンプフラゲで続々と情報が出てきていますがその中に新規魔導のカードがあったのでテキストまとめと初見での感想をまとめていきたいと思います。

一部画像から読みきれていないテキストがあったり見間違いなどがあるかもしれません。その場合はコメントで指摘するなりしてください。随時修正していきたいと思います。



魔導術師(まどうじゅつし)ラパンデ
効果モンスター
星1/水属性/魔法使い族/攻300/守200
このカードが墓地へ送られたとき、デッキからレベル3の「魔導」と名のついたモンスターを手札に加える。


どう見てもテンペルをサーチしてくださいといわんばかりのカードです。墓地への落ち方を問わず(おろ埋などでのデッキから直接でもOK、海皇の裁定からエクシーズ素材でもよさそう。ランク1は使えない?ネクロがあるじゃない)強制なのでタイミングを逃さないというところはとても優秀ですね。問題はサーチ先が乏しいところですが。そしてレベル1の採用圏内モンスターが出たということはヴェーラーとくっつけてフォーミュロンワンチャン・・・?(待て
テンペルジュノン軸なら2~3枚欲しいところではないでしょうか。ラムールなどでシンクロ・エクシーズを狙うのでも採用圏内でしょう。

ラパンデの効果でサーチ出来るカード
・魔導弓士ラムール
・魔導召喚士テンペル
・魔導老師エアミット(ABYS新規)
・魔導教師システィ(ABYS新規)
おそらくこの4種です。今まで出てた「魔導」と一応名前のついているカードにレベル3は調べた範囲ではいませんでした。
・・・テンペル以外サーチする意味があまりねえなおい;;



魔導老師(まどうろうし)エアミット
効果モンスター
星3/地属性/魔法使い族/攻1200/守700
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、「魔導書」と名のついた魔法カードが発動するたびにこのカードのレベルは2つ上がり、攻撃力は300ポイントアップする。


フォルスやアンプール、ネクロなどを利用してランク5を出すためのカードでしょうね。打点パンプはまったくもって足りてないので本気でおまけレベルですし。ネクロでのレベル5調整は難しくない(ラパンデ+レベル4、バテル+レベル3と自然な範囲)のでまだ採用する意味はないとはいいませんが・・・ラパンデで持ってこれる以外はガガガマジシャンの方が強いので微妙。



魔導教師(まどうきょうし)システィ
効果モンスター
星3/地属性/魔法使い族/攻1600/守800
自分が「魔導書」と名のついた魔法カードを発動した自分のターンのエンドフェイズ時、フィールド上のこのカードを除外して発動できる。デッキから光属性または闇属性の魔法使い・レベル5以上のモンスター1体と、「魔導書」と名のついた魔法カード1枚を手札に加える。「魔導教師システィ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。


ハンドアドが増えるとはいえ増えるのがエンドフェイズ、しかも片方は手札に持ってくる意味の薄い最上級モンスターでかつジュノンは持ってこれないと微妙なカード。正直混黒不在の今魔導に入れる意味のあるのがフルール・ド・ソルシエールしかおらず光属性にいたっては現状不在という有様。ディメマを使おうにもフィールドのモンスターが減っているのでリリース要員の確保が面倒と辛いものがあります。・・・見間違いでレベル6以上だったらまだいいのになあ・・・。
最初はレベル8に見えてたんですが5らしいですね。ならまだまだ使いようはあるな。特別手札に持ってくる意味のある光闇の上級は自力SS可能な太陽の神官とジュノンぐらいですかね。あとはディメマ採用の人がそれ用のを持ってくるとか。少なくとも他のならテンペルで直接出せという話なので。それでもアド取れてラパンデ対応=テンペル3枚のみでラパンデを腐らせないということを考えて1~2枚採用していいかな。



魔導皇士(まどうこうし)アンプール
効果モンスター
星5/闇属性/魔法使い族/攻2300/守2000
このカード以外の自分フィールド上に表側表示で存在する魔法使い族モンスター1体と、自分の墓地の「魔導書」と名のついたカード1枚をゲームから除外して発動できる。相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択し、エンドフェイズまでコントロールを得る。「魔導皇士アンプール」の効果は1ターンに1度までしか使用できず、この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。


テンペルから出せる新たな選択肢としてはありですがコストがきついです。ここまでコストを払っておいてヴェーラー等を食らうと非常に痛いので使うタイミングが重要です・・・がまあテンペルから出すならヴェーラー聖杯はテンペルに使っているでしょうしスキドレデモチェもトーラサイクでかわせるので実は意外と大丈夫か・・・?。ラムール効果でテンペルSS→テンペルでアンプールSS→ラムール除外で効果発動が一番自然な流れでしょうかね。この流れのためだけにラムール採用は微妙ですが。コントロール奪取という効果は非常に強力ですのであとは奪ったモンスターの処理方法をどうするかですね。召喚権はこいつを出すまでの過程orコスト用魔法使いに使っていることがほとんどでしょうから。ディメマが使えれば一番手っ取り早いですが・・・。




魔導皇聖(まどうこうしょう)トリス
エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/魔法使い族/攻2000/守1700
魔法使い族レベル5モンスター×2
このカードの攻撃力は自分フィールド上のエクシーズ素材の数×300ポイントアップする。また、1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。自分のデッキをシャッフルする。その後、デッキの上からカードを5枚めくり、その中の「魔導書」と名のついたカードの数までフィールド上のモンスターを選んで破壊する。その後、めくったカードを好きな順番でデッキに戻す。


出した時点では2600打点以上が保証されてますが他のエクシーズと同時に出すのは辛いので打点だけならティラスのほうがいいでしょう。モンスターを破壊するのもヴォルカザウルスがいるので1体だけならあまりおいしくないです。こいつをだすなら対象をとる効果に耐性のあるモンスター相手、複数破壊にかける、スタダや我が身を盾にを回避する(多分スナストと同じで回避できるはず・・・)あたりでしょうか。とはいえ5枚もめくってデッキトップ操作ができるのでまったく無意味にはならないでしょうが。そこまでめくって破壊効果も使えずいらないカードしか見えないとかならよほど引きが悪いか構築時点で何か間違えています(マテコラ



魔導書院(まどうしょいん)ラメイソン
フィールド魔法
自分フィールド上または自分の墓地に魔法使い族モンスターが存在する場合、1ターンに1度、自分のスタンバイフェイズに発動できる。「魔導書院ラメイソン」以外の「魔導書」と名のついた魔法カードをデッキの一番下に戻し、デッキからカードを1枚ドローする。また、このカードが相手によって破壊され墓地に送られたとき、自分の墓地の「魔導書」と名のついた魔法カードの数以下のレベルを持つ魔法使い族モンスター1体を手札・デッキから特殊召喚できる。


ドロー加速できるフィールド魔法はいいですね。「魔導書」と名前についているのでテラフォなくてもバテルグリモで十分なのもポイント高いです。しかもタイミング逃す可能性こそあるものの相手に破壊されてもアド損しない可能性が高めなのもうれしいです(墓地の魔導書の枚数は最序盤以外はプレイング次第で0にしないようにはできるし1枚でもあればラパンデにつなげられるので)。あと、多分これ闇デッキ食らったときでも後半の効果OKですよね?とりあえず3積みでサーチが多いことから多すぎると感じたら2枚に減らすことも一応考える程度でしょうか。



アルマの魔導書(まどうしょ)
通常魔法
「アルマの魔導書」以外のゲームから除外されている自分の「魔導書」と名のついた魔法カード1枚を選択して手札に加える。「アルマの魔導書」は1ターンに1枚しか発動できない。


「魔導書」を除外するカードがジュノンとアンプール、ゲーテしか現状存在しないので採用する意味は薄めですかね。バテルグリモからの選択肢として1枚あるかないか程度でしょう。



ゲーテの魔導書(魔導書)
速攻魔法
自分フィールド上に魔法使い族モンスターが存在する場合、自分の墓地の「魔導書」と名のついた魔法カードを3枚まで除外して発動できる。このカードを発動するために除外した魔法カードの枚数によって以下の効果を適用する。「ゲーテの魔導書」は1ターンに1枚しか発動できない。
●1枚:フィールド上にセットされた魔法・罠カードを1枚選んで持ち主の手札に戻す。
●2枚:フィールド上のモンスター1枚を選んで裏側守備表示または表側攻撃表示にする。
●3枚:相手フィールド上のカード1枚をゲームから除外する。


・・・正直文字が細かすぎて一番解読が怪しいカードです。間違ってたらごめんなさい。
発動条件がやや面倒ですがまずまずの効果ではないですかね。1つずつ見ていきましょう。
・1枚の場合
あまり使用する意味はなさそうですね。一時しのぎにしかならないうえに枚数が少ないので。ワンチャンスキル出来る場合とかぐらいでしょうか。
・2枚の場合
速攻魔法版太陽の書or月の書といった感じなので結構応用はききそうです。まあちょっと2枚目以降の月の書としては発動条件+コストが重いのですが。
・3枚目
単純かつ一番強力な効果なのでコストが許すならこの効果を使いたいところ。種類・表示形式などを問わず除外はやはり強いです。ただし墓地の魔導書がラメイソンの登場でより重要になったのでそこが悩みどころ。

どうせ使うなら2枚や3枚での効果を使っていきたいですがコストや他のカードとの兼ね合いもありグリモバテルのことも考えると1枚の採用でよさそうです。2枚以上はラメイソンとジュノン、アンプールの邪魔になりすぎて・・・

総評っぽいもの
ラパンデとラメイソンは優良カードですね。特にラメイソンはキーカードの1枚といってもよさそう。使いどころがやや難しいものの簡単にアドとれるシスティもワンチャンあるか。
デッキ構築時点から魔導書を軸とした魔法カードの採用枚数に頭を悩まされることになりそうですね。今までの魔導書をやや減らしてラメイソン等を入れるとしても他にもラパンデと相性のよいワンダーワンド、ワンフォーワン、おろ埋、ワンチャン!?などもありますので。
また、サーチカードやトリスの効果からデッキの魔導書の枚数、ラメイソンやジュノン等のコストから墓地の魔導書の枚数、テンペルやネクロ用の手札の魔導書の枚数とどこに何の魔導書が何枚あるか、どのように消費、回していくかのプレイングがより重要になったと思えます。特に墓地の魔導書の枚数は重要に。

とんでもない壊れ臭のするカードこそないですし環境入りはまだ厳しいとは思いますがまずまずいい具合に強化された、選択肢が増えたと思います。発売まであと1月で新しいデッキをある程度形にしておきたいですね。

ということでまたデッキがそこそこ形になったら更新しますかね。今度は今回みたいな期間が空くことはないでしょう。・・・とはいってもやはり更新頻度はそこまで高くはならないでしょうが。またちょっとリアルのほうで山場が近いので。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cross5168

Author:cross5168
北国に住む普通?のゲーマー兼デュエリスト(っぽいなにか)
遊戯王では魔法使いとDTカテゴリが特に好き
コンシューマゲームはRPGがメイン
アーケードでは音ゲーがメインです


twitterアカ http://twitter.com/#!/cross5168
ギタフリXGスキル表(XG3に移行しました) http://xv-s.heteml.jp/skill/xg3.php?uid=g1431

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
今見てる人
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。