スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァンガード用まとめページ

題名通り

ヴァンガードデッキ紹介&考察:アルボロス軸ネオネクタール
ヴァンガードデッキ紹介&考察:銃士軸ネオネクタール
綺羅の歌姫追加でのバミューダのお話①
綺羅の歌姫追加でのバミューダのお話②
綺羅の歌姫追加でのバミューダのお話③
綺羅の歌姫追加でのバミューダのお話④
ヴァンガード:エンジェルフェザー・守護天使デッキ
ファイターズルール改正と封竜解放発売、DAIGOセット内容確定から考えるこれからの環境
オラクルEBカード追加で組んだオラクル
スポンサーサイト

オラクルEBカード追加で組んだオラクル

とはいっても当然まだ大半プロキシですがね。とりあえず数回ずつ回せはしたのでそれを元にちょこちょこいじって考えた結果のデッキです。

まずはメイガス軸から


グレード3
ペンタゴナル・メイガス ×4
ヘキサゴナル・メイガス ×3
計7枚
グレード2
ステラ・メイガス ×4
クォーレ・メイガス ×4
サイレント・トム ×4
計12枚
グレード1
オラクルガーディアン ジェミニ ×4
リピス・メイガス ×2
テトラ・メイガス ×4
クレセント・メイガス ×4
計14枚
グレード0
バトルシスター えくれあ(FV)
オラクルガーディアン ニケ ×4
サイキック・バード ×4
バトルシスター じんじゃー ×4
ロゼンジ・メイガス ×4
計17枚
トリガー配分
☆12 引0 醒0 治4


軽い解説
配分と採用非採用について
G3
BRのヘキサゴナルは連続でのっても利点が薄いので3で十分。余裕があれば先に乗りたいけどクレセントが足りてるなら無理に乗らなければいけないほどではない。
G2
全部強いし上位陣が前列除去メインなので前衛が多めに欲しいのでオール4投。ブリオレットはステラと合わせての1アドはまずまずだがペンタゴナル用のトップ固定に使うと実質ドライブ1回になるので弱いので不採用。ドロソのステラ・打点のクォーレ・害悪フィニッシャートムの3強を減らしてまで入れるほどではないと思う。
G1
トム4により16k作るためのジェミニも4。クレセントでトップ当てれれば9kブースト=17kなのでクロスされなければトムが今まで以上に生きる可能性が高い。トップを見れるサークルも採用圏内だが使い切りなのと後列への除去は少なめなのでクレセントが引ければそこまで必要ではないと判断。不安ならジェミニやリピスとの入れ替えを検討か。
G0
FVはメイガスで生きるものはいないので安定のシズク互換。トリガーも安定の☆12。
回し方
できるだけステラの効果でアドを取りたいのでステラとクレセントを縦に並べたい。ただしペンタゴナルがバニラ化するほうがあれなのでクレセントの最優先位置はV裏。あとはステラクレセントでドローしつつ普通にVでガード強要してから☆トリをトムにトスしてあざっしたーすればいい簡単な作業()
BRしたときのトリガーの配置について
3枚見たときのトリガーが2枚以上、あるいは0の場合はもう配置もくそもないのでいいとしてトリガーが1枚だけだった場合が問題。そのトリガーをペンタゴナルでの宣言時に見える上にするか隠せる下にするか。
上のメリット・デメリット
・確実にトリガー分のシールドを切らせられる上にダブトリ分まで視野に入れさせることにより過剰にシールドをきってくれるかもしれない
・かわりにトリガーによるぶち抜きはまず期待できない。相手のシールドが足りるなら確実に耐えられる。
下のメリット・デメリット
・1枚目がトリガーではないとばれる分相手はシールド値を節約できる。
・かわりに2枚目もトリガーではないと思ってくれればトリガーによるぶち抜きができる。
これは相手の手札・場のG2の枚数・こちらのRにトムがいるかどうか等をみて判断すべきなんだろうけどさすがにまだ数回しかまわしてないのでどのくらいを目安に変えればいいかは判断しきれない。要研究かな。

続いてバトルシスター軸


グレード3
バトルシスター ぱるふぇ ×4
バトルシスター ふろまーじゅ ×4
計8枚
グレード2
バトルシスター たると ×3
バトルシスター ここっと ×4
バトルシスター まかろん ×4
計11枚
グレード1
バトルシスター おむれっと ×4
バトルシスター きゃんでぃ ×3
バトルシスター しょこら ×4
バトルシスター れもねーど ×3
計14枚
グレード0
バトルシスター わっふる(FV)
サイキック・バード ×4
バトルシスター じんじゃー ×4
バトルシスター てぃらみす ×4
バトルシスター ちゃい ×4
計17枚
トリガー配分
☆8 引4 醒0 治0


軽い解説
配分と採用不採用
G3
もなかがPBでドローという最速で使いたいにもかかわらず安定しない効果なのでとりあえず見送り、くっきーは正直ぱるふぇメインにするとくりーむを入れるスペースがないし決定力不足のバトシスでVがどうやっても1アドしか稼げないようでは厳しいと判断。よってメインぱるふぇ・サブふろまーじゅにした。とはいって両方4投だが
G2
ここっととまかろんは不動の4投。問題は残り。名称の都合でたるとともかの争いになるがとりあえずたるとにしてみた。ブーストの弱さがやばいため安定感とライド時の防御を犠牲にしてももかのほうがいいかもしれない。要検討。
G1
実質バニラ7kというおむれっとを4投しなくてはいけないあたりが相変わらずやばい。あとはCB回復がそのまま1~2アドにかわるためれもねーど・LBの早めの発動が強いのとECBのためのダメージゾーン調整をかねてきゃんでぃを採用。配分はこれも要検討。
G0
FVはとりあえずわっふるに。事故回避にえくれあでもいいと思うがブースト時のパワーを優先した。G2ここっとライド時に生きる可能性がわりとある。トリガーはできるだけバトシスで固めたいがこのデッキではスタンドが強くないので仕方なく非名称で最強のサイキックを採用。引も自力ドローができるためはずしたいがこれ以上名称を減らすとぱるふぇのECBへの影響がやばそうなので(実際この配分ですら2戦で3枚ほどサイキックがダメ落ちして困った。1枚ならわっふるで確実に捌けるがそれでも邪魔だし自爆からの最速ふろまLBをしようとしてめくれたらもうどうしようもないのでできるだけ可能性は下げたい)
回し方
V裏はVぱるふぇの場合はガード強要があるためできるだけ要求をあげたいからおむれっとをおきたいがふろまーじゅの場合は無理に置くほどではない。むしろふろまーじゅLBにCBをまわすためにV裏にそのままFVを置いておいていいぐらい。それよりここっとの裏に回すべき。
あとはドローは早めのほうが強いのとれもねーどとの兼ね合い、ぱるふぇのECBの縛りの都合上G3のドロー効果は発動できるならすぐに発動するべき。温存する意味はまったくない。むしろれもねーどが腐ったり手札が少ない状態から予想外の重いアタックやダブトリのせいで切りたくない札まで切る羽目になったり最悪事故死するほうがやばい。

おまけでツクヨミ軸+もなか


グレード3
満月の女神 ツクヨミ ×2
バトルシスター もなか ×4
計6枚
グレード2
半月の女神 ツクヨミ ×4
戦巫女 タギツヒメ ×2
オラクルガーディアン レッドアイ ×2
サイレント・トム ×4
計12枚
グレード1
オラクルガーディアン ジェミニ ×4
三日月の女神 ツクヨミ ×4
ダーク・キャット ×2
バトルシスター しょこら ×4
計14枚
グレード0
神鷹 一拍子(FV)
オラクルガーディアン ニケ ×4
サイキック・バード ×4
バトルシスター じんじゃー ×4
ロゼンジ・メイガス ×4
計17枚
トリガー配分
☆12 引0 醒0 治4


メイン部分はいまさら解説する必要はないと思うので追加されたもなかの使い方だけ。
もなかで実質山札を5枚掘れるのでそれによる積み込みゾーン調整のために採用。掘るスピードはツクヨミやCEOアマテラスより圧倒的に早いのでツクヨミからの再ライドもあり。積み込みゾーンで5枚以上トリガーのない部分もたまにできるのでそこをすっ飛ばせる可能性があるのも強い。積み込みゾーンにあるもなかの枚数も覚えておけば残りの積み込みしていない山札のなかにもなかが何枚あるかもわかるので積み込み到達までもう1ターン待つ余裕がない場合にもなか発動からもう1枚もなかを引き再発動して積み込みゾーン到達という荒業をするための賭けに出られるかどうか等も判断できるので重要。・・・記憶する量が増えて大変だ。

ココ軸はどうするか検討中。G3がココくっきーなのはかわらなさそうだがステラクレセントの採用などは検討の余地がありそう。

ファイターズルール改正と封竜解放発売、DAIGOセット内容確定から考えるこれからの環境

ということでまあパック発売やらセット情報やらはも少し前から出てたのですがつい先ほどファイターズルール改正の情報が公式に発表されたのでそこもふまえてこれからの環境を予想してみましょうかねと。
ただし大会とかは出てない勢なので多かれ少なかれずれているところもあるでしょうけど。

まずは改正されたファイターズルールの内容から


1つのデッキにあわせて2枚まで
抹消者 ドラゴニック・ディセンダント (新)
マジェスティ・ロードブラスター (継続)
満月の女神 ツクヨミ (継続)
FV使用禁止
ばーくがる (継続)
規制解除
騎士王 アルフレッド
ういんがる・ぶれいぶ
サイレント・トム
神鷹 一拍子
ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド
リザードソルジャー コンロー



ここからまず規制にかかわるクランについて書いていきましょうか



ロイヤルパラディン
騎士王とぶれいぶ解除、それにともなう実質的なマジェ緩和により規制前に近い力は取り戻した感。
騎士王では現環境では正直力不足感はある(10k、安定はしているものの最高値が低いパワー、ほぼ1度限りのスペコ)ので規制解除は妥当だと思う。というかそれ以上に強い聖域竜が来るのに規制かけっぱなしの意味も薄いし()
聖域竜が円卓と同等の強さ持っているし名称縛りがない分使えるカードが広いので解放者より上の地位へ上がってきそう。マジェとの同居も盟主とブラダーの問題はあるがブラダーが場に長居するほうがまれなのでどうにかなるか。





オラクルシンクタンク
ツクヨミの緩和とトムの完全解除によりツクヨミも大分力を取り戻したし今でもまだ使われていたココくっきー型も全盛期に戻った。
とはいっても環境高速化という逆風がそもそもツクヨミにもココくっきーにもやや辛いので全盛期と同じ回り方をしたとしても以前ほど勝てるかは微妙なところ。
追加もしばらくなさそうだから環境最上位はまだしばらく辛いか。





かげろう
規制完全解除によりジエンド軸は全盛期に戻ったどころかDDDや封竜の加入でむしろ構築の幅が広がった。
DDDの決定力とBRという遅さの問題の解決やECBとはいえ1コストなのでトリガーと完ガの変更のみで投入可能なコーデュロイの存在があるのでまたジエンド軸が環境最上位に上ってくる可能性は大いにある。というか足りないのケイ互換ぐらいじゃねーか。
また封竜軸もかんたんに複数回使える除去という最大のアドバンテージがあるので同じく上位に上がってくる可能性はあると思う。





なるかみ
ディセンダントが早くも規制というわりと予想通りな結果に。とはいえメインVとしてガンバスや新顔のスイープコマンド、サブとしてのボーイングというV用G3にはまったく困らないうえにG2以下もチョウオウシュキの加入でむしろ層が厚くなっているため環境最上位という地位はまったく揺るぐ気配がないんですが。どう考えても地位が揺らぐには規制及び他の底上げが足りません。



続いて11弾の新顔組について。DAIGOセット組は聖域竜は上で軽く触れた上に宝石騎士もさほど変わらないのでここでは省略。かげろうも同じく。


エンジェルフェザー
守護天使はザラキエル頼みというやや安定感が足りないことを除けば十分環境上位勢とやりあえる強さ。やはり全列21k23kを通り越して26kまで狙えるのは強い。全列LB使用時の円卓がいるような状態だし。
またサリエルがECBではないのでメタトロン軸も安定感が増すことに。サリエルでペガサスペアやノキエル、完ガ等を実質サーチ出来るようになるのは大きい。





アクアフォース
元々安定感とクロスライドにさえ眼をつぶれば常にワンチャンあったクランなのでブレイブシューターやレヴォンの加入は大きい。Vとして何の気兼ねもなく採用可能できる11kG3と単体で殴れるG2G1が増えると強くなるのは他のクラン以上に大きい。逆風はかげろう組にクロスライドの可能性が上がったことか。
波紋組軸はまた別のデッキな感じではあるがやることがノヴァをわすがに強化した感じなので上位は厳しいか?





ジェネシス
フォルトナはアルテミスとどちらが強いかは断言しづらいのであれ。メリッサカモミールの加入が大きい。
展開力にそもそも乏しいクランなので4パン5パンを狙わずともSBに展開補助が付いてくるだけでもプラス要素。問題は相変わらずSB=実質LBなのでその展開補助ですら遅い可能性があることか。まだ環境上位勢についていくにはやや辛そう。





たちかぜ
古代竜はやはりディスアド回復組への依存があるので若干辛いか。とはいえ火力自体はあるからワンチャンあるぐらいの位置にはいそう。多分PRISMと同じあたり。



ということでこれからの環境予想をまとめてみるとこんな感じですか
◎抹消者(ディセ規制のマイナスをやや方向性は違うものの11段組が補えるので結局不動)
◎ジエンド(完全復活どころかプラス要素まであるので。多分クロス型<DDD型になりそう)
○ロイパラ(聖域竜の加入とマジェの実質緩和により。同居もさほど難しくなさそう)
○封竜(これもクロス型<DDD型になりそう)
○守護天使(これより上の連中より不安定なのが難点。ただし回れば十分やりあえそう)
△解放者(どう頑張っても聖域竜型ロイパラより下にしかならなそうな現カードプールなのが辛い)
△スパブラ(まあ常にバットエンド→魔王が決まれば9割勝ちなので。ただDDD以上に安定感がないのが問題。)
△オラクル(ツクヨミ、ココくっきーともに。クロスがそこまで増えそうな感じは現状受けないのでクリのせトムが暴れればいけるか?)
△エイゼル・ヴァミ(不動。クロスする最大の理由だったディセの影響が少し薄れるとはいえいることには変わりはないし)
△アクフォ(クロスが増えないならやはり強い。安定感も少し上がったし)

というわけで抹消者+ジエンドの2強という環境になりそうな気がする。あれ、結局あんまり上位増えてねーじゃねーか()
個人的には守護天使に頑張ってほしいけどきついかなあ。枚数アド取れないから除去が辛いし。
ここに12弾組がどのくらいからんでくるかなあ。シャドパラもリンクジョーカーも期待値は高めだからせめてこのなかにからんでくるぐらいまではいって欲しい。

ヴァンガード:エンジェルフェザー・守護天使デッキ

ということで今回は封竜解放で出てくるエンジェルフェザーの名称カテゴリ・守護天使についての話。もうデッキとして組めそうなレベルで情報が出揃ったのでとりあえず作ってみた的な状態で。

まずカードの紹介から。


団結の守護天使 ザラキエル
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
エンジェルフェザー - エンジェル パワー11000 / シールドなし / ☆1
【永】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):あなたのターン中、あなたのダメージゾーンに表の「団結の守護天使 ザラキエル」があるなら、あなたのカード名に「守護天使」を含むユニットすべてのパワー+3000。
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2) - カード名に「守護天使」を含むカード] そのターン中、このユニットのパワー+5000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)


まずはメインV。LBが条件が変わったアルボロスドラゴンみたいな感じ。相変わらずノーコスで1ラインに付き6kパンプは強い。しかも条件はエンフェの特性上きわめて楽なほうに変更されたので強いとしかいいようがない。
ちなみにECBは正直おまけ。元からブーストとあわせて21k通り越して23k余裕でしたができるのでそれ以上パンプしても完ガ投げられて終わるのにかわりはない。


聖火の守護天使 サリエル
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
エンジェルフェザー - エンジェル パワー8000 / シールド5000 / ☆1
【自】:[【カウンターブラスト】(1)] このユニットが(R)に登場した時、あなたの《エンジェルフェザー》のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、あなたの山札から《エンジェルフェザー》を1枚まで探し、ダメージゾーンに置き、その山札をシャッフルする。置いたら、あなたのダメージゾーンから表のカードを1枚選び、ドロップゾーンに置く。


そしてザラキエルのLBのためのメインサポ。デッキから直接ダメージゾーンに落とせるので一番確実。ちなみにECBではないうえにVもクラン指定のみで名称ではないので他のエンフェでも運用可。ノキエルやメタトロン、シャムシャエルなどと組み合わせて事実上のデッキと場や手札のカードを交換できるとかいうトンデモコンボもできる。完ガサーチすら可能なのはわりとやばい。V一点がけデッキにとっては天敵になりかねない。


神託の守護天使 レミエル
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
エンジェルフェザー - エンジェル パワー11000 / シールドなし / ☆1
【自】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):《エンジェルフェザー》がこのユニットにライドした時、あなたのダメージゾーンから1枚選び、手札に加え、あなたの山札の上から1枚をダメージゾーンに置き、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000。
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)


エンフェ用BR。ダメージゾーンから1枚拾ってくることで再ライドのアド損を確実に回復しつつダメージ肥やしができるので弱くはない。が飛びぬけて強くもない。既存のG3だとキリエルぐらいしか直接相性がよいのはない(キリエルだと発動順によってコールするカードや拾うカードの選択肢を増やしたりキリエル分のコスト回復もできたりとあるので)。やはりライド事故回避用サブとして運用しつつBRするときにサリエルで落としたものを拾うのが基本か。


手当の守護天使 ペヌエル
ノーマルユニット 〈0〉 (ブースト)
エンジェルフェザー - エンジェル パワー5000 / シールド10000 / ☆1
【自】:先駆(同じクランのユニットにライドされた時、(R)にコールできる)
【起】【(R)】:[このユニットをソウルに置く] あなたの《エンジェルフェザー》のヴァンガードがいるなら、あなたのダメージゾーンから表のカード名に「守護天使」を含むカードを1枚選び、(R)にコールし、あなたの山札の上から1枚をダメージゾーンに裏で置く。


実質CB1でダメージの守護天使と入れ替えられる。前半適当なところの5kブーストとして使ってダメージにまともな守護天使が落ちた瞬間入れ替えてさらに強くなるとかかなり強い。さすがにこのためにサリエルを使うのはサリエルの仕事量的に辛いのでほぼ勝手なダメ落ち頼みのランダム性やや高めではあるがこれも最悪ザラキエルのパンプを受けられるので最後の最後までいてもそこまで痛くはないので。

蹴撃の守護天使 サンダルフォン
ボールス互換。エンフェのどこにそれを採用する余地があるのか()
要の守護天使 ベカ
G2バニラ。
天罰の守護天使 ラグエル
刻印の守護天使 アラバキ
アタック時+3kの連中。解放者のファロンマロンと同類。
盤石の守護天使 アニエル
名称付き完ガ。
現状ECBがほぼあってないようなものなので事故によりRに出さざるをえなくなったときにザラキエルのパンプを受けられるという利点しかない・・・がそれもわりと大きくはあるのでできるだけこちらのほうがいいことにかわりはない。他の名称指定よりはまだ必要性が薄いが。

懲罰の守護天使 シェミハザ
守護天使 ランディング・ペガサス
気付の守護天使 タミエル
治療の守護天使 ラムエル
名称付きバニラトリガー。完ガと同じく場に出さざるをえなくなったときを除いて現状名称の意味がないので他の効果付きトリガーを優先してもよさげ。

ついでにアニメには出ていたもののまだ公式で効果が発表されていないカードに星の守護天使 ハスデアというG1が。おそらくダメージゾーンにザラキエルが表でいるならば自ターン3kパンプの6k。これも強い。こいつが後ろならばラグエルと21k、ザラキエルLB時前衛11k以上で26kが作れるので。

ということでデッキ案。選択肢が少なすぎてあれなのでテンプレにしか見えない


グレード3
団結の守護天使 ザラキエル ×4
神託の守護天使 レミエル ×4
計8枚
グレード2
天罰の守護天使 ラグエル ×4
聖火の守護天使 サリエル ×4
愛天使 ノキエル ×3
計11枚
グレード1
刻印の守護天使 アラバキ ×4
ミリオンレイ・ペガサス ×4(星の守護天使 ハスデアが発売され効果が間違えてなければそちらに全変更)
盤石の守護天使 アニエル ×4
恋の守護者 ノキエル ×2
計14枚
グレード0
手当の守護天使 ペヌエル(FV)
懲罰の守護天使 シェミハザ ×4
クリティカルヒット・エンジェル ×2
フィーバーセラピー・ナース ×4
守護天使 ランディング・ペガサス ×2
治療の守護天使 ラムエル ×4
計17枚
トリガー配分
クリティカル×6 ドロー×6 スタンド×0 ヒール×4


ノキエル系はもっと減らすのもありだと思う。G2はパワー不足、G1はほぼ場に出せないとなって場に出せるユニットが足りなくなりがちなことも多くなるので。あとレミエルも直接ギミックに大きくかかわっているわけではないので1枚ぐらいは削ってもいいかな。
トリガーはアドがとれずかつパンプ効果による決定力が大きいのでドローを多めにしてみた。クリティカルがないと削りきれないパターンよりもユニット不足のほうがパターンとしては多いので。

あとはメタトロン軸にサリエル派遣が強いのでそっちも考えてみますかねえ。

綺羅の歌姫追加でのバミューダのお話④

ニコ生で全カード発表されましたねえ。前に書いてたワンチャン欲しいなあとかいってた効果は来なかったけどモナがわりと優秀だったのでよし。

ということで最後のコーラル軸です・・・がまだ完全な脳内構築なのであれ。


 
グレード3
オーロラスター コーラル ×4
PR♥ISM-I ヴェール ×4
計8枚
グレード2
シャイニースター コーラル ×4
PR♥ISM-P ケルト ×3
ガールズロック リオ ×4
計11枚
グレード1
フレッシュスター コーラル ×4
スイーツハーモニー モナ ×2
鏡の歌姫 ビスケ ×4
マーメイドアイドル エリー ×4
計14枚
グレード0
エンジェリックスター コーラル(FV)
ガンスリンガースター フロリダ ×4
PR♥ISM-M カナリア ×4
コミカル・レイニー ×2
ハートフルエール ファンディ ×2
PR♥ISM-M ティモール ×4
計17枚
トリガー配分
クリティカル×10 ドロー×2 スタンド×0 ヒール×4


リオとビスケでいかに手札を稼ぐかとかいう状態になってますねこれ。G3枠にキャリンまでありうる。リオが即座につぶされるパターンばかりになりそうだからなおさら。
というわけで一応のいつもどおりの解説っぽい何か
グレード3
サブVとして一応ヴェール採用。ただ上にも書いてあるように事実上のライド事故化する覚悟があるならキャリンに数枚変えるのもありかなとか。イオニアもワンチャンとか思ったけどセドナがいないのでR20k作れないとかいう時点でノーチャンだった()
グレード2
リオが4投はいいとして余った枠にケルトを。コーラルの代わりのペルラでもいいけど。
グレード1
モナのほうがコーラルよりコストが軽いので余った枠埋めに。ビスケは4投しないとうまみがなさすぎるし完ガと連携も4枚外せないとなるとこれしか入れられなかった。
グレード0
リオとビスケである程度の手札を確保できる・・・というかそうしないと勝てなさそうなレベルなので決定力あげと素引きのリスク軽減のために☆多め構築。

脳内構築の時点でダブクリ暴発とかでもしないと勝てないんじゃないかとか思ってる時点でどこかに欠陥がある気がしてならない。


とりあえずこれで3つの軸すべて書いたけどまだいじる可能性はあるので。特に前書いた2つは書いた時点でモナの情報がなかったしビスケもそこまで強くないだろうなあとか思ってたので。
プロフィール

cross5168

Author:cross5168
北国に住む普通?のゲーマー兼デュエリスト(っぽいなにか)
遊戯王では魔法使いとDTカテゴリが特に好き
コンシューマゲームはRPGがメイン
アーケードでは音ゲーがメインです


twitterアカ http://twitter.com/#!/cross5168
ギタフリXGスキル表(XG3に移行しました) http://xv-s.heteml.jp/skill/xg3.php?uid=g1431

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
今見てる人
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。